久しぶりの人へのクーポン

久しぶりの人へのクーポン

美容室側にとって一番大切なのは、一度来てくれたお客さんをいかに常連客へと導くか、という事なんですね。そのためにあの手この手でお客さんの再来店を促す訳です。その一つがクーポン作戦ですね。良くあるクーポンの一つに、再来店を促すためのクーポンがあります。たとえば一定期間来店されていないお客様に対して、割引クーポンを送付する、というやり方です。だいたいみなさんは3・4か月に一度は美容室に行くと思うのですが、それ以上来店されないお客さんと言うのは、どこかほかの美容室に行ってしまっている可能性も大きくなります。ですが「行こうか行くまいか」と思っている頃にタイミングよく「割引クーポン」が送られて来たら「じゃあまたこの美容室に行こう」という気持ちになりますよね。その心理を良くついているクーポンだと言えるでしょう。逆にお客さんの立場から言えば、もしもその美容室の事を割と気に入っているのであれば、せっかくならばクーポンが来てから美容室に行こうか、という事になるかもしれませんね。美容室にとってお客さんをつなぎとめるのに一番大切なのは、あなたの事を気にかけていますよ、という誠意を示す事だと思うんですね。そういう点では、このクーポンは「覚えてくれていたんだ」とお客さんに思わせるのに有効だと言えるでしょう。薄毛が気になるようになってきた時には、髪の毛や頭皮の質について対策を講じる事も必要ですが、その効果が表れるまでにも人前に出なくてはいけない事は普通に生活していたらたくさんあります。ですから取りあえず出来る対策として、ヘアスタイルを工夫する、という事があると思います。逆に一番やってはいけないスタイルと言うのは、髪を括ってしまう事です。髪の毛を束ねる事が出来るぐらい長さがあるのであれば、思い切ってショートヘアにする事をお勧めします。長い髪の毛を結んでしまうと、どうしても頭皮に髪の毛がぴったりとくっついた様なスタイルになります。そうすると逆に髪のボリュームの無さが強調されてしまうんですね。ですから思い切ってショートヘアにして、頭頂部にボリュームのあるスタイツにしておく方が若々しく見えます。もちろんそれと同時に頭皮のケアなどをして、できるだけ薄毛を解消したり進行しないような努力をする事も必要です。ですが同時にたとえ髪の毛が薄くなっても、髪の毛が細くなってしまっても、このスタイルならボリュームのあり若く見えるスタイルだ、というスタイルを自分で決めておくとよいでしょう。もちろんそういう時には自分の担当のスタイリストさんにアドバイスしてもらうのが一番良いのですけどもね。美容院 ヘアサロン 渋谷 カラー トリートメント おすすめ クーポン

 

Terracuore
http://terracuore.com/