コーヒーで痩せるなら一日3杯がおすすめ!飲むタイミングによって高まるダイエット効果

コーヒーで痩せるなら一日3杯がおすすめ!飲むタイミングによって高まるダイエット効果

コーヒーは、賢く取り入れればダイエットに生かすことができます。
ダイエット中であれば、コーヒーを飲むタイミングにも気を付けたいところ。
痩せるためにただコーヒーをひたすら飲めばいいというわけではなく、コーヒーを飲む量やタイミングにもポイントがありました。

 

○どうしてコーヒーがダイエットに良いと言えるのか?

 

まずは、コーヒーがダイエットにいいと言える理由について知っておきましょう。
コーヒーにはカフェインも豊富に含まれていますが、クロロゲン酸も豊富です。
これは、糖質や脂質の吸収を抑制してくれて、体脂肪を燃焼してくれる働きがあるのです。そして血糖値も低下してくれるため、糖尿病の予防にもなると期待できます。

 

○コーヒーを飲むなら活動する30分前に

 

先ほどご紹介したように、コーヒーにはクロロゲン酸が含まれていて、脂肪の吸収を防ぐとお話しましたが、その他にも、体脂肪を燃焼してくれるという効果も期待できます。
そのため、運動する30分前に飲んでおくことをおすすめします。
運動前にコーヒーを飲んでおくことで、運動による体脂肪燃焼効果も、さらに高めることができるのです。

 

○コーヒーは一日3杯まで

 

ダイエットにコーヒーを生かしていくといっても、飲みすぎは禁物です。
一日3杯程度を目安として続けてみてください。
また、シュガーを入れて飲んでいては、糖分によってせっかくのコーヒーのダイエット効果も半減してしまうため、おすすめできません。
苦みを和らげるために入れるとしても、ミルクを少々入れる程度にしておきましょう。

 

賢くコーヒーを取り入れて、痩せていきましょうね。

 

キャベツダイエットというのがありますが、キャベツはダイエット効果以外にも、美肌効果やバストアップ効果、健康効果など様々な効能が期待できるヘルシーな食物です。
毎日キャベツをたくさん食べていたところ、肌がつるつるになってきた、胸が大きくなってきたという女性も多いです。

 

○キャベツで美肌が目指せる理由

 

キャベツを食べていたら肌トラブルが少なくなってきてツルツルになってきた!という女性も多いものです。
それは、キャベツには豊富なビタミンCが含まれているからでもあります。
ビタミンCと言えば、美白効果が期待でき、シミやくすみを解消してくれると期待できるビタミンです。

 

最近肌のトーンが暗くなってきた、シミが増えてきてこれ以上増やしたくないという人にも効果的です。

 

キャベツからビタミンCをたっぷりとることによって色素沈着を促してしまうメラニンの働きを抑制することができ、シミ防止につながります。
お肌の老化防止に役立つでしょう。

 

○キャベツの千切りを毎日食べる

 

毎日キャベツを取り入れるなら、キャベツを千切りにして取り入れるとお手軽です。キャベツを美容に活用するために、丸ごとのキャベツを買って千切りにして食べるのもいいですが、ご自分で千切りするのが面倒であれば、カットキャベツを買ってくるのも便利です。
あらかじめ切ってあるのでとても簡単です。スーパーで安く購入できて、時間短縮になるでしょう。

 

○コールスローでさらに食べやすくアレンジ

 

ただのキャベツの千切りだけではつまらないという方は、コールスローを作って食べるのもいいでしょう。
コールスローとは、キャベツを細かくカットして塩もみし、ニンジンと一緒にマヨネーズであえたものです。

 

行徳 フリーランス スタイリスト 求人